© 2023 by Closet Confidential. Proudly created with Wix.com

MAIL :: ​jinseinikoisuru@gmail.com

*ご感想&ご質問はこちらまで​→

November 29, 2017

自分が体験してきた差別や偏見を公することになんだか違うなと長年感じていて、公にせずにいました。
でも、言葉を紡いで公にすることも、誰かにとって一筋の力になる場合があると気付かされ、ようやく決心。"社会との付き合い方"と題して、差別や偏見にも触れたページを作成中...

November 23, 2017



病気や障害によって、できないことが増えたとしても、それは新しい楽しみを見つけるチャンスが増えた証拠。

人よりも、たくさんの楽しみを見つけるチャンスをもらえたんだと思ったら、ハッピーになれる。

どんなに好きなことを諦めなきゃいけなくなったとしても、やりた...

November 18, 2017

写真業界に戻ってから、
フィルム好きの友人が一気に増えたり、

フィルムについて話す機会が増えて、

写真に没頭していた頃が懐かしくなったり、
フィルムを含めたアナログの良さを再認識させられる。

昔お世話になった社長がよく言っていた言葉を思い出す。

”フィルムは生ものだか...

November 13, 2017

祖母と、
わたしの病状について話していたら、

「あんたの病気や身体のことを聞いていたら、

 悲しいとか、悔しい、かわいそうではなくて、

 ”切ない”という言葉が一番ふさわしいかもしれないね。
 うん、切ないねぇ。切ないねぇ。」

と、祖母がぽつり。

不思議と、

ストンと心の...

November 6, 2017

悔しさはある。数え切れないくらいある。

でも、大きくしないように、小さいままにしとく。

悔しいと思えば思うほど、悔しくなるもの。

どうせなら、

感謝と、ささやかな幸せを大きく大きく。

すべては、意味があってこその出来事。

そこから、しっかりと学んで吸収したい。

November 5, 2017

人との縁は偶然ではなく、必然。

そんなことを、ここ最近強く感じる。

ーーーーー

幼馴染のお母様が私の事を心配してくださり、ある催事でたまたまお会いした耳鼻科の医師に、なにか方法がないんだろうかと私の病状について相談してくれたんです。

そしたら、偶然にも、その医師は...

Please reload