© 2023 by Closet Confidential. Proudly created with Wix.com

MAIL :: ​jinseinikoisuru@gmail.com

*ご感想&ご質問はこちらまで​→

Bさんの場合

 

*いつからいつまで普通学校に通っていましたか?

幼稚園~中学生まで

 

*どの科目が一番大変だと感じたか?

英語 聞き取りが難しかったため

 

*英語や音楽など、耳を使う授業に関してはどのように工夫をしていたか?

特に工夫はしておりません…。
 

*コミュニケーションについて苦労したことはなにか?

中学生までは聴力も軽かったので(70デシベル以下)、ほとんど苦労しておりません…。

 

*クラスでの友達とのコミュニケーションで工夫していたことはなんですか?


同上です

*授業を受けるにあたって、どういった配慮をお願いしましたか?

一番前の席にしてもらっていました。

 

*普通学校へ通うにあたって、どんなことが一番大変だったことは?


強いて言えば勉強が嫌いなので勉強ですかね(笑)

 

*普通学校に通ってよかったことはなにか?

良い意味でも悪い意味でも色んな経験が出来たと思う。
 

*ろう学校に行きたいとおもったことがありますか?


高校からろう学校です。持病の前庭水管拡大症のため、聴力が一気に悪化してしまい元の聴力に戻らなくなってしまったため、聾学校を選択。同じ聴覚障害者の知り合い、友達なども皆無だったので、そうゆう意味でも行ってみたかった。


*学校以外で習い事をしてましたか?

少林寺拳法、水泳、書道、英会話、

学習塾…少林寺と水泳は持病の悪化のため辞め、書道や塾は単純にめんどうさくなって辞めました(笑)
 

*普通学校へ通うにあたって心得て欲しいこと
 そして、
普通学校へ通う後輩へのメッセージ!

周りの理解無しでは難しい所もあると思います。特に前庭水管拡大症を抱えている方は、制限されるスポーツ、行動が多いため、まずは自分の持病について知ってもらうことが一番かと思います。