不幸なんかじゃない。

この病気は「不幸」を生むものなのだろうか。

同じ病気の方の話を聞いて、なんとなく、ふと思う。

確かに、

前が真っ暗闇になるほど、

壮絶な発作とか、

想像を絶するほどの辛さが、

毎日のように見舞われることもあったけれど、

でも、私は、「不幸」ではなかったよ。

もちろん、とても辛かったけれど。

いろんなこと諦めて、

当たり前の道さえも諦めて。

でも、

諦めたからこそ、

できなかったからこそ、

たくさんの涙を流したからこそ、

見えてきたこと、

気付いたことが山ほどある。

ひょっとしたら、

私の中に潜む病気は、

健康な人よりも何倍も何倍も、

「しあわせ」を沢山与えてくれたのかもしれないって思う。

どうか、

この病気を抱えてる方、

どうか、

前がみえなくなるくらい悲観にならないでほしい。

#前庭水管拡大症 #ペンドレッド症候群 #難治性

最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
​↓ご感想&ご質問は各ページにて受け付けてます
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2023 by Closet Confidential. Proudly created with Wix.com

*ご感想&ご質問はこちらまで​→

MAIL :: ​jinseinikoisuru@gmail.com