努力が報われないときも、ある。


「病気をもっていたら、どんな努力をしても無駄な気がする。努力をする意味があるんですか。努力をすればするほど苦しくなるだけです。」 と、同じ病気と診断されたばかりの若い男の子からメールがくる。

努力が必ず報われるとは限らない。

どんなに努力をしても、

どんなに信じていても、

報われないときもある。

病気さえなければ、

障害さえなければ、

と叫びたくなるときもある。

むせび泣きたくなるときもある。

消えたいと思うこともある。

わたしも、なんどもなんどもありました。

いまを頑張って乗り切れば第一志望の高校受験を受けられる。

いまを頑張って乗り切れば大学に通うことができる。

そう努力をしてきたけれど、どれも叶わず。

叶わなかったけれど、 でも、それでよかったんだといまは心から思える。

その道に行けなかったからこその出会いや経験があった。

たとえ、努力が報われなかったとしても、努力の価値を信じている。

自分が叶えたかったことを諦めざるをえなくなったとしても、

別の場所で思いがけない形で大きな糧になるときがある。

報われなかったとしても、

努力の意味はなくならない。

ちゃんと自分の身になり、

いつか役立つときが必ず必ずくる。 大丈夫。 小さな幸せはそこらじゅうにたくさんある。 楽しむ選択肢もまだまだたくさんある。


最新記事
アーカイブ
タグから検索
まだタグはありません。
​↓ご感想&ご質問は各ページにて受け付けてます
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square

© 2023 by Closet Confidential. Proudly created with Wix.com

*ご感想&ご質問はこちらまで​→

MAIL :: ​jinseinikoisuru@gmail.com