悲しむのはもうやめた。


悲しいとおもうことを挙げれば、たくさんたくさん。

悲しいとおもえばおもうほど、悲しくなる。

でも、悲しむのはもうやめた。

諦めなきゃいけないことも、

悔しくなることもたくさんある。

でも、一度しかない人生なら、

明日生きてるかもわからないからこそ、

笑って生きたい。

どうせなら、 何があるかわからない明日を、 まだみえぬ未来を楽しみにしたい。

それはそれで 予想外の出来事もあれば 予想外の幸せがあるかもしれない。

そうおもったら、楽しみでしかたない。笑


最新記事