息を吸って、息を吐く。


ふと苦しくなったり

ふと不安になったり、

ふと消えたくなったら、、、

空を見上げて、精一杯の深呼吸を。

落ち込んだり、

気持ちが沈んでいる時は、

自然と、上を向く機会が減って、

ちゃんと息を吸わなくなる。

どうしようもなく、

沈んだ気持ちになったら、

まず空を見上げて、

息を吸って、息を吐く。

それだけで、

ほんの少し気持ちが楽になる。

生きてるんだって、

少し前向きになれる。

辛い時こそ、 精一杯、

息を吸って息を吐こう。


最新記事